efoについて

インターネットを使用することは当たり前のようになってきています。ネットから何かを購入する時、あるいは新規登録する時に表示される入力画面に煩わしさを感じたことがありませんか?表示されたフォームの入力項目の多さにげんなりしたり、入力してもワンステップで終わらず、次にも続くようなら登録を断念したりしてしまうのではないでしょうか。

フォームユーザーにサイトへアクセスして内容を見てもらうことは大事なことですが、フォームの必要項目に入力してもらうことは、とても大切なことです。なぜなら、その情報を元に広範囲に亘ってビジネス展開することができるからです。しかし、いくらサイトを立ち上げて入力フォームを作ったとしても、ユーザに使用してもらえなければ意味がありません。

そうなると、フォームの改善をしなければなりませんが、どのようにしたら良いのかわからないという場合が多いのではないのでしょうか。そこで出てくるのがefoです。efoとは、エントリーフォーム最適化のことです。入力フォームの煩わしさを利用するユーザーの立場に立って改善することで、入力しやすいフォームに作り替えます。

では、実際にefoをすることでどんなメリットがあるのか、そして、ポイントはいかなるものでしょうか。このサイトでは、efoを行ったことで得られるメリットと最適化するにはどのような事に気をつけたら良いのか、そのポイントを紹介します。参考にしていただき、フォームのより効果的な改善につながれば幸いです。

efoについて