efoのメリット

efoを行ってフォームを改善することで、どのようなメリットがあるのでしょうか。いくつかメリットがありますが、ほとんどの場合、ユーザーに対してこと細かに対応することができる点です。例えば、ユーザーの入力する手間を省くことや間違いを減らすといったことができます。具体的には、郵便番号を入力すると自動的に住所が表示されるといったものや、全角入力したのに自動的に半角になるなど、見たことがあるのではないでしょうか。

efo何より、efoの最大のメリットは、ユーザーの登録離脱を避けることができる点が挙げられます。ユーザーは、入力フォームに煩わしさがあれば、たとえ入力が途中であっても、登録を断念してしまうこともありえます。efoによって登録完了まで導けるようなフォームにすることで、登録を離脱させないようにすることができます。そうするためには、できるだけストレスにならないようなフォームにしていくことが大切となるでしょう。

そして、efoによって、CVRの向上を図ることができます。CVRとは、コンバージョンレートの略で、ユーザーがサイトにアクセスした中で商品を購入、資料請求や会員登録などを行ってくれた割合のことをいいます。efoを行うことでCVRがアップして、最終的には企業の収益増加にもつながるでしょう。

efoのメリット